【スイス】JapAniManga Nightでフィーバー【イベントレポート】(再掲)

お久しぶりです、(自称)Article Coneqt-8 海外支部のヤスミンです!

今回もヨーロッパのコスプレ情報をお届けします!

と、言うことで、行ってきました、スイスのダボス会議!(嘘)

世界経済フォーラム(…)は、ビジネス、政治、アカデミアや、その他の社会におけるリーダーたちが連携することにより、世界・地域・産業のアジェンダを形成し、世界情勢の改善に取り組む、独立した国際機関として、ジュネーブに本部を置きスイスの非営利財団の形態を有している。(…)スイスのダボスで開催される年次総会が特によく知られており(…)健康や環境等を含めた世界が直面する重大な問題について議論する場となっている。

スイス・ダボスのジャパニマンガナイト JapAniManga Nightへ行ってきました!(事実)

ジャパニマンガナイト JapAniManga Night
ダボス会議フォーラムは私たちの新しい居場所。普段政治や経済のエリートたちが会談する場所で、コスプレイヤーやマンガファン、ゲーマーや文化に興味がある人―一言で言うと日本ファン―が首脳会議を行います。
IMG_8562_2
約8000人が参加したアルプスのど真ん中のオタクイベント

ヤスミンはドイツ在住なのですが、国境が繋がってるスイスに30分の空の旅で行くことができました。

チューリッヒ空港からは、2時間ほど車で移動し、ようやくダボスの会場に到着。

ダボス会議のために建てられたこの会場は、どこを見てもオシャレです!
EingangPromenade
http://www.davoscongress.ch/typo3temp/pics/48481bd7f2.jpg

2日2晩、オタク色に染まるアルプスの町ダボスを満喫してきました!

国際オタク協会IOEAの代表者佐藤一毅氏、フィギュア作家の宮川武氏に加え、アニメプロデューサーの平澤直氏によるオタクの世界についての会議や、(「世界」は日本だけではなく、いろんな国を意識して意見を聞くことができる貴重な機会でした!)フィギュアの作り方、日本の相撲事情、経済力など、日本の色んな部分にスポットを当てて日本についての知識を深めることができました。

IMG_8568_2
IOEA国際会議:佐藤社長、平澤プロデューサー、イベント主催者ラユン、フィギュア作家宮川氏

真面目そう?確かに、政治家が集まる会場だけあって、緊張する気も・・・。

と思いきや、夜は一転!

大きな会場は、たちまちディスコに大変身!

その名もNerd Rave!

3時間半にわたるDJ RAM RIDERさんのパーリーっぶりは半端無い!

IMG_8593
DJ RAM RIDERさんのパフォーマンス

スイス人は真面目でちょっとだけシャイ、なんて話を聞いていましたが、そんなスイス人がコスプレを身に纏い、ノンストップでアゲアゲでした。

IMG_8581_2
フィーバー中のスイスパリピ

ヤスミンは途中から水を配る係りをやることになりました。DJ RAM RIDERさんの近くにいられたので良しとしましょう。笑

コスプレイヤーは男子

ドイツでは、コスプレイヤーさんの95%(は、言いすぎでしょうか?)が女性であることに対し、スイスではぱっと見男性が多く思えました。

スタッフも男性が多く、これは偶然だと思いますが、日本からのゲストも男性ばかり・・・

理由はわからないままです。わかる方がいらっしゃいましたら、回答願います。

そんな中、とても充実した週末を過ごさせていただきました。

ハイジが食べてるチーズもいただきました!Raclette「ラクレット」と言います。

IMG_8571_2
ごちそうさまでした☆