動画編集ソフト「iMovie(アイムービー)」(再掲)

オススメ音源編集ソフト「Audacity(オーダシティ)」-フリーウエアに続きまして、TAROが踊ってみた動画やステージ時のスクリーン映像の編集で使用しているのがこちら。

 

iMovie

iMovie

 

映像の切り貼りや切り替えエフェクトをかけたり、音声をMIXしたりすることができます。

ベル音やノック音など、基本的な効果音などもデフォルトで幾つか用意されており、MV以外にも様々なシーンで活用することができます☆

 

以前、プレゼント企画で抽選の模様を映像でお届けいたしました。

こちらもiMovieで編集した映像になります。

 

静止画も使えるので、コスプレ写真等スライドショーを作ることも可。

 

また、テンプレートでクオリティの高い編集動画を作成することもできちゃうんですよ!。

iMovie_02

予告編シリーズではまさに映画の予告のような映像が簡単にできちゃいます!

作り方は簡単。つくりたいテーマを選び、テンプレートに沿って映像や名前を入力していくだけ。

↑は踊ってみたや練習動画をテンプレートに打ち込んでいっただけの作業時間10分もない動画です(笑)何も考えずにバンバン打ち込んだだけなのでかなり雑ですがネタ的には面白いものができました(笑)

 

テキストだけが若干融通が利かない部分がありますが、透過ファイルを重ねることができるので、好みのフォントや文字レイアウトのファイルを他の画像ソフトで作ってから、動画に差し込みすれば問題は解決です。イラストを乗せることも可能ですよ。

 

iMovieの動作環境はOS Xのみですが、iOSバージョンのアプリも配布されており、使える機能が限られてきますが、iPhone4以降のiPhoneでも利用することが可能。

アプリでも予告編が作れるので、携帯で撮影した動画などをつなぎ合わせて是非自分だけの面白映像を作ってみては?☆