WCS2016世界コスプレサミット日本代表関東予選(再掲)

先日、WCS2016 世界コスプレサミット日本代表関東予選が大人気コスプレイベント「acosta!」さんにて開催されました。

 

MCはWCS2015からお馴染みの兼田玲菜と今回初登場となる稲森寿世のダブルMCとなっていました!

※敬称略(以下同様)

img_5072-200x300

img_5071

また審査員にはWCS2015日本代表の「琉演」のお二人、日本メイド協会理事の「綾川ゆんまお」、株式会社ハコスタ代表「松村良洋」の4名。

スペシャルコメンテーターには株式会社アコスの池ノ谷店長が!

 

錚々たる顔ぶれに既に緊張感MAXの会場!固唾を飲んで見守ります。

 

それでは早速予選会スタート!

①「番-tugai-」(CN:景虎まよこ/みお)

作品名:鋼の錬金術師

キャラ(コスプレイヤー)①:エドワード・エルリック(景虎まよこ)

キャラ(コスプレイヤー)②:アルフォンス・エルリック(みお)

 

②「東名演月」(CN:NAKAMU/なのあん)

作品名:Fate/stay night

キャラ(コスプレイヤー)①:ギルガメッシュ(NAKAMU)

キャラ(コスプレイヤー)②:セイバー(なのあん)

 

③飛び出せ☆重機娘ちゃん(CN:伊谷亜子/甲斐田絢子)

作品名:まじかる タルるートくん

キャラ(コスプレイヤー)①:タルるーと(伊谷亜子)

キャラ(コスプレイヤー)②:ミモラ(甲斐田絢子)

 

④「IXA」(CN:竜/楓)

作品名:ドリフターズ

キャラ(コスプレイヤー)①:土方歳三(竜)

キャラ(コスプレイヤー)②:島津豊久(楓)

 

 

 

見応えのある作品に素敵なコスプレイヤーたち!圧巻のパフォーマンスに1時間はあっという間でした!

それぞれ審査員の評価コメントなど頂きながら、審査中には前年度日本代表に選ばれた「琉演」の演目が披露されました。

 

昨年代表予選で演じた演目で登場!!

この目で見るお二人のパフォーマンスに終始圧倒される観客たち!

素晴らしい演目でした!!

 

 

さて、そんなこんなで結果発表のお時間!

関東予選代表者に選ばれたのは・・・

東名演月のお二人でした!

img_1678-300x200

衣装や舞台道具にギミックが盛り込まれておりアクションのみならず、造形としても見てる者を楽しませる演出に納得!

 

おめでとうございました☆

また、ウィッグ賞には「番」が選ばれました。エドのウィッグはまさにウィッグ賞受賞にふさわしいクオリティでした!

tsugai-200x300
おめでとうございました。

 

今回、観客側から見させていただき、出場者様のお話を聞かせていただくと、やはり時間をかけて準備したり、一つのものにとことんこだわって準備していたり・・・皆さん本当に気合が入っていらっしゃる。

素敵な方々の演目やお話を聞かせていただいて、つい自分たちもコスプレサミットに出てみたい!!なんて気持ちもムクムクしちゃうのがコスプレイヤーのサガなのでしょうか。

是非レポートや演目をみて、そんな風に感じていただける方が一人でもいらしたら、嬉しく思います。

 

カメラ:ひげ・さん